収納スペースの幅が中途半端で、収納てきるものが限られる

収納スペースを確保するために、キッチン前に収納棚を作り付けで大工さんに作ってもらいました。

注文の方法は、今までの施工例の写真を見ながら『こんな感じに~』という簡単なオーダーをしました。

新居に住むことになり、いざその収納棚に何かしまおうとしても、幅も高さも中途半端すぎて(狭い)何もしまうことができません。

逆に何をしまったらいいのかわからず、うまく使いこなせていません。

私たちは写真を見て、なんとなくこんな感じで~とお願いしましたが、家をたてる前には、ここの収納にはこれをしまう!など、なんとなくでもいいのでイメージして決めておくことが大切だと思います。

そうすることによって、だいたいどれくらいの大きさが必要なのか、棚の数は足りているのか等事前に把握できます。

そして入居後うまく収納スペースを使うことができると思います。

また、私が作っておけばよかったなと思う収納は、雛人形をしまうスペースが欲しかったてす。

家をたて始めた時はまだ子供がいなかったので、そのようなスペースが必要なことを考えることができませんでした。

もし子供など家族が増える予定があるのならば、その事も考えてどのような家作りが必要なのかイメージをしての家作りが必要かと思います。

続きはこちら>>>>>https://松戸市注文住宅.net/